ブログ  制作代行サービスについて  アフィリエイトサイト制作代行サービスのクライアントさまから頂いた感動的レスポンス

新着情報 |

お客さまインタビュー「依頼したらこうなった!」を公開いたしました!

アフィリエイトサイト制作代行サービスのクライアントさまから頂いた感動的レスポンス
アフィリエイトサイト制作代行サービスのクライアントさまから頂いた感動的レスポンス

スタッフ/月原

こんにちは。 
アフィリエイトサイト制作代行STAFFの月原です!(【公式】アフィリエイトに特化したサイト制作代行サービス@afi_support
今回お届けする記事は「アフィリエイトサイト制作代行サービスのクライアントさまから頂いた感動的レスポンス」です。ではどうぞ!


以前にも本ブログ内で掲載させていただきましたが、今回もクライアンさまからいただいたメールの内容をご紹介させてください!(もちろんブログ掲載のご許可はいただいております。)

日々多くのお客さまよりお問い合わせやご依頼を頂戴する中で、すでにアフィリエイト運営をされている現役のアフィリエイターさまもいらっしゃれば、これからアフィリエイト運営にチャレンジしたいという方もいらっしゃいます。


10年間も想いがありながらアフィリエイトに踏み出せない現実

Act.1


 

弊社アフィリエイトサイト作成サービスの開始以来、印象的だった「とあるクライアントさま」のお話をさせてください。その方からサイト作成依頼を頂戴したとき、詳細欄に以下のようなコメントをお寄せいただいておりました。
 

 
10年くらい前からずっとアフィリエイトに興味があり何度かトライしたのですが、ホームページやブログ作成含めパソコンに弱く続きません。
是非、この機会を足掛かりにしたいと思っています。
 
よろしくお願いいたします。
(一部抜粋/原文のママ)

 
その後、正式に「ご契約」と相成りましたところ数日後に再度のご連絡をいただいたのですが、内容は先日のご契約とは打って変わって、以下のとおり大変残念なのものでした。

 

 
お世話になっております。
この週末、青山様からのメールやホームページを何度も拝見しながら色々考えました。
申し訳ありませんが、今回のサイト作成依頼は全て白紙にして戴きたくお願いいたします。
理由はやはり決断できないの一言に尽きます。
こんなに迷い、決断できないことを勢いで決めてしまう決断力と経済的余裕が私にはどうしてもありませんでした。
 
何度もご対応いただきましたことお礼申し上げます。
貴重なお時間を頂きありがとうございました。
(原文のママ)

 
たしかに本サービスへのご依頼をご検討するにあたって、アフィリエイトでの成功体験が未だ無いとすればネガティブなイメージが先行してしまうのはある意味当然だと思います。無論、ご予算が伴うお話でもあるので慎重になられるのも無理はないと、わたしたちも深く認識いたしました。

 
 

一歩踏み出す勇気と一歩踏み出す難しさと

Act.2


 

そのクライアントさまとはそれから何度かやりとりさせていただきました。もちろん仕事としての側面はありますが、わたしたちにとってその方の「10年間の想い」というものを、とても大きなことだと捉えていました。

アフィリエイト自体に既にご興味はおありでしたでしょうが、経済的な制約を抱えながらのご検討と、ご自身のパソコンやホームページの知識に自信が持てずに踏み出せない、というジレンマはおそらく誰しも一度は経験されることなのでしょうし、もちろんわたくし自身も過去に経験して参りました。

 
始める、始めないの自問自答を繰り返していたその方の10年間という長い長い月日を考えると、個人的にもどうにか弊社サービスがその一助になれないかと真っ先に考えましたし、まさにそのための作成代行サービスであるんだという自負と共に、今こそ本サービスの存在意義を問われているんだ、という想いにかられたのでした。
クライアントさまには、そのような想いと具体的なサービス内容を実績も交えて、丁寧に繰り返し繰り返しご説明をしました。それに都度ご返信をいただき、それまでの辛い思いなども少しづつ吐露いただけるようになり、ついには下記のようなご連絡を頂戴するに至りました。

 

 
ご連絡ありがとうございました。
10年間、鬱々とネットビジネスへの期待と不安を抱えたまま、挑戦と挫折の繰り返しでしたので、お断りのメールを青山さんに送るときは打ちのめされた思いでした。
また何も始まらず悩み続ける日々が続くのかと・・・
再度、何度もメールを頂戴し、正直驚きました。
ビジネスを超えた心を感じたからです。
オファーの内容は商品もサイト作成代金も何より青山さんの熱意もとても魅力的でした。
青山さんのお仕事を見てみたいと率直に思い自分のサイトをもちたいという気持ちがふつふつと湧き上がりました。
一度はお断りしたのに申し訳ございませんが、青山さんのご提示通りの内容でサイト作成を依頼させてください。
 
青山さんの熱意に触れ、昨日とは打って変わって晴れやかな気持ちです。
10年待った甲斐がありました。
私のことを諦めないで下さりありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。
(原文のママ)

 
 

アフィリエイト成功への第一歩は「はじめること」

Act.3


 

…何と申しますか、わたくし自身もなんだか「心を揺すられる想い」でご返信の内容を何度も繰り返し読ませていただきました。そして「クライアントさまの熱意のもとに本ご依頼を謹んでお受けいたします。」と、ご返信差し上げ、現在は目下鋭意制作中の今に至ります。

弊社へお問い合わせやご依頼いただくに至るまでは、それぞれいろんなご経緯があってのことだとお察し申し上げます。

もちろんわたくし自身も、また、弊社チームも様々な経験を経て現在このサービスをご提案させていただいております。ですから、そんなクライアントのみなさまの心にも寄り添えるサービスを日々自問自答して仕事に臨んでいます。そんなエピソードのひとつをみなさまと共有することで、同じ悩みを持つ方への希望になれば「アフィリエイトサイト制作代行サービス」をご提供する立場としてこれ以上の喜びはありません!

本記事が、みなさんの「アフィリエイト運営」のほんの一助にでもなれれば幸いです!



  • ページトップへ戻る
    ページトップへ戻る