ブログ  制作代行サービスについて  アフィリエイトのセミナー塾やツールを使うことと制作代行することの違い

新着情報 |

お客さまインタビューを公開いたしました!

アフィリエイトのセミナー塾やツールを使うことと制作代行することの違い
アフィリエイトのセミナー塾やツールを使うことと制作代行することの違い

スタッフ/月原

こんにちは。 
アフィリエイトサイト制作代行STAFFの月原です!(【公式】アフィリエイトに特化したサイト制作代行サービス@afi_support
今回お届けする記事は「アフィリエイトのセミナー塾やツールを使うことと制作代行することの違い」です。ではどうぞ!


アフィリエイトサイト制作代行って、いったいどこまで代行してくれるの?
クライアントさまより弊社へいただくお問い合わせ内容で特に多い…

「そもそもサイト制作代行ってどこまでやってくれるの?」
「アフィリエイトセミナーとか塾とか、ツールなんかと何が違うの?」

…この2つについて記事にさせていただきました。


そもそもサイト制作代行ってどこまでやってくれるの?

Act.1


 

アフィリエイトのサイト制作代行は、具体的にどこまでを代行してもらえるのかを知っていらっしゃいますか?

いきなり結論から申し上げますと「サイト完成までのすべて」を代行します。無論、提供会社毎に違いがあるかもしれませんが、弊社サービスでは原則としてすぐにアフィリエイト運営がスタートできる「完成した状態」で納品させていただきます。

簡単ながれとしましてはご依頼いただいた後に、アフィリエイトするジャンルや商材などについてお聞きします。その上で参考としたい実在のサイトURLをお伺いし、同ジャンルでの競合サイトなどを調査した上で実際のサイト構築を進めていきます。クライアントさま側からのご要望などがございましたら併せてお伺いをし、可能な限りサイトへ反映させられるように努めて参ります。

制作の流れについての詳細はサイト内でもご説明いたしておりますので、ご参考いただければ幸いです。

 
 

セミナーや塾その他ツールとのアフィリエイト制作代行の違いとは?

Act.2


 

セミナーについては、そのままアフィリエイトについての講義を受けると言うことになりますが、アフィリエイトを行っていく上で知識はたしかに必要です。もちろん否定はしません。塾やツールなども、知識を得るということに関しては書籍等と同様だと認識しております。

ですが、もちろんその内容にもよりますが多少の「腕に覚えアリ」的な方たちにとってはいざ知らず、本当の「アフィリエイトの初心者さま」たちが何回かセミナーや塾のテキストを見て受講したからといって、売れるサイトをすぐさま制作出来るようになる程簡単な世界ではないということを、すでに経験された方たちはよくお分かりかと思います。

あくまでセミナーは「知識習得」というところに留まってしまいますので(実習を兼ねているセミナーもあるようですが)いざ自宅に帰って実際のアフィリエイトサイトの制作作業になってしまうと、仮に資料やマニュアルがあったとしてもそのまま出来るのか?という問題もあるようです。

 
 

「時間」というアドバンテージ

Act.3


 

ここまで比較しても最終的にどちらがより良いのか分からないアフィリエイターさまもいらっしゃるかもしれません。そこで決定的な違いを申し上げます。
それは「時間」の違いです。
前述のセミナーや塾、あるいはアフィリエイトツールを手に入れたとして、当然それらを利用して最終的にはWEBサイトを構築しなくてはなりません。仮にそこまでの知識なりを習得していたという前提だとしても、実際に構築する「時間」が必要になってきます。

 
弊社にお問い合わせいただくクライアントさまの中でも…

「普段は本業があってなかなかサイト作成にかける時間がありません。ある程度の知識やサイト作成の構想などもあるのですが、制作代行していただけませんか?」

…というようなお問い合わせは比較的よく頂戴します。

アフィリエイトのサイト制作代行はその内容やプロセスはもちろんですが、構築にかける「時間」をも代行するという大きなアドバンテージがあります。もし、今からアフィリエイトをはじめたいと思っている、また、これまでアフィリエイトサイトを運営してきたけれども思うような成果を得られていなかった、というアフィリエイターさまは、知識やスキルは当然ながら、またそこにかける時間までもを得ることが可能な「アフィリエイトサイト制作代行サービス」を是非ご検討いただければと存じます。

 
アフィリエイターさまの仕事はサイト制作でしょうか?
本当はやらなくても良い作業に貴重な時間を奪われてはいませんか?

本記事が、みなさんの「アフィリエイト運営」のほんの一助にでもなれれば幸いです!



  • ページトップへ戻る
    ページトップへ戻る